Lightroom Classic バージョンアップ

2020年10月22日 05時00分
2
M10-R / APO-Summicron-M 50mm f/2
L100027920201018.jpg
Leica M10-R / Leica Apo-Summicron-M 1:2/50mm ASPH. 50mm f/4 1/1500sec. ISO100 東京都調布市 神代植物公園 2020年10月18日





Lightroom Classicバージョンアップ
中間調、シャドウ、ハイライトのトーンをコントロールできる新しいカラーグレーディングパネル、ズーム機能の強化などが図られた ver.10.0 が公開されました。改めてインプレッションをしたいと思います。
おつかれちゃんです。





.
スポンサーサイト



sakayo
Message from sakayo

本日も訪問いただき、ありがとうございました。
よろしければ「拍手」も宜しくおねがしいます!
また、ご質問、ご意見や新情報などお持ちあれば、
下記にコメントを頂ければ嬉しいです。

Comment 2

There are no comments yet.

高兄

sakayoさん、こんにちは

ええ!

いつのまにか、ライカM10Rですか!!!

びっくりです^^;

sakayoさんのスタイルなら、思い切ってモノクロームの方でも

良かったのでは・・・と、思いますが

4000万画素だと、かなり気を使ってホールドしないと

微ブレが気になる様な気もいたします^^;

どちらにしろ、100万円が飛んでいくしろもの><

宝くじに当たらないと、私には縁のないものかも^^;

sakayoさんの作品で、堪能させて頂きますね^^v

2020/10/22 (Thu) 19:17

sakayo

To 高兄さん

念願かなってM10-Rにしましたが、真剣にモノクロームと、どっちにするか悩みました。今でも、モノクローム、良いなぁって思います。
写真だけ見て、どこのカメラやレンズで撮ったのか、スマホで撮影したものですら、わからない時代になっています。
その様な中で、自分がライカで撮影した写真だけは、違って見える様になってしまったら、もう、おしまい、なんです。買うしかありません。
写真には、撮影しているその時の情景が思い浮かび、つまりは写真に写っていないものが記憶には写っていて、それがライカの写真を醸盛させている気がします。
コメント頂き、ありがとうございました。

2020/10/24 (Sat) 10:10