清水寺 その4

2021年01月07日 06時00分
2
M10-R / APO-Summicron-M 50mm f/2
M10R029520210103.jpg
Leica M10-R / Leica APO-Summicron-M 1:2/50mm ASPH. 50mm f/2.8 1/250sec. ISO100 京都市東山区 三年坂付近 2021年1月3日





M10R030020210103.jpg
Leica M10-R / Leica APO-Summicron-M 1:2/50mm ASPH. 50mm f/2 1/750sec. ISO100 京都市東山区 清水坂付近 2021年1月3日






坂を登って行く途中で転ぶと三年以内に死ぬという言われていた時代があり、ひょうたんを持っているとそれを回避できるという言い伝えがあるそうです。このひょうたん屋さんの横の看板にその様なことがまことしやかに書かれていました。坂でコロぶというより、コロナが怖い昨今ですので、ひょうたんで回避できると良いのになぁと思います。
おつかれちゃんです。





.
スポンサーサイト



sakayo
Message from sakayo

本日も訪問いただき、ありがとうございました。
よろしければ「拍手」も宜しくおねがしいます!
また、ご質問、ご意見や新情報などお持ちあれば、
下記にコメントを頂ければ嬉しいです。

Comment 2

There are no comments yet.

高兄

sakayoさん、こんにちは

ひょうたん回避の御話、初耳です^^;

良い御話聞かせて頂きました♪

私も、久しぶりに清水さん訪ねてみようと思ってます

京都市内、初雪は降らないのに、気温は下がっています><

2021/01/07 (Thu) 17:04

sakayo

To 高兄さん

ひょうたんには、そのユニークな形状から、空気清浄器のように悪い空気(邪気)を吸い込み、くびれた形から邪気を逃さないと言われていますが、
その派生的な意味合いが「転んだら・・・」という話につながっているのではないでしょうか。
そろそろ初雪、見れるかもですね。
コメントいただき、ありがとうございました。

2021/01/10 (Sun) 09:33