清水寺 その7

2021年01月10日 10時00分
2
M10-R / APO-Summicron-M 50mm f/2
M10R032920210103.jpg
Leica M10-R / Leica APO-Summicron-M 1:2/50mm ASPH. 50mm f/2.8 1/4000sec. ISO100 京都市東山区 清水寺 2021年1月3日





皆さんが撮影される場所からの「清水の舞台」です。










M10R034020210103.jpg
Leica M10-R / Leica APO-Summicron-M 1:2/50mm ASPH. 50mm f/2 1/750sec. ISO100 京都市東山区 清水寺 2021年1月3日





個人的には、一望できるこちらからの清水さんが好きですね。山の斜面に建てた本堂ですが、樹齢400年のケヤキで造られた舞台部分には屋根がなく、雨ざらしになる構造になっていますが、舞台には、屋根の様に傾斜がつけられていたり、錆による腐食を防ぐために、釘が一切使われていなかったり、と当時の知恵と工夫、それを実現する高い技術力の高さを感じます。
おつかれちゃんです。





.
スポンサーサイト



sakayo
Message from sakayo

本日も訪問いただき、ありがとうございました。
よろしければ「拍手」も宜しくおねがしいます!
また、ご質問、ご意見や新情報などお持ちあれば、
下記にコメントを頂ければ嬉しいです。

Comment 2

There are no comments yet.

高兄

sakayoさん、こんにちは

迫力ある清水寺の御写真が続きますね^^

先日、東山に所用があり

早朝、清水寺に寄ろうかと思いましたが

あまりの寒風に、スタバでお茶だけして帰宅してしまいました^^;

2021/01/10 (Sun) 17:32

sakayo

To 高兄さん

なんだか突然、北風が寒くなってきました。日本海側の地域では豪雪だとか・・・
清水さんは、普段は人が多いので敬遠していたのですが、今がチャンスと思って参拝しましたが、
本堂の舞台は吹きっさらしですので、暖かい日の方が良いですね。
コメントいただき、ありがとうございました。

2021/01/12 (Tue) 04:24