ズマロン登場!

2021年02月07日 07時00分
4
M10-R / Summaron-M 28mm f/5.6
M10R045120210206.jpg
Leica M10-R / Leica Summaron-M 1:5.6/28mm 28mm f/22 1/180sec. ISO1250






アポズミクロン50mmをメインに使っていますので、それと併用して使用できる広角レンズが欲しいなぁと思っていました。選択条件は、気楽に撮影できる画角であること、できるだけ小さく軽い事、の二つ。
最近、ライカQ2の28mmの画角でササっとスナップした写真をトリミングして構図を決める。という撮影方法が意外と気楽で良いなぁと感じており、M10-Rもトリミングには十分な画素数がありますので、広角の中でも28mmを目安に選ぶことにしました。というか、そもそもライカのレンズは、レンジファインダーのお約束ごととして、50mm、35mm、28mmの、ほぼ3つの画角で、多くのレンズが発売されており、このいずれかで選ぶのが、基本の様になっています。広角といえば、それはもう、28mmだろうという感じですね。中でも最も小さくて軽いレンズを探しますと・・・、ライカが2016年から始めたクラシックシリーズという復刻レンズの中にある「ズマロン28mm F5.6」でした。




ライカ ズマロンM 28mm F5.6
実は、ズマロンを買うのであれば、何も値段の高い復刻版でなくても、中古カメラ店に行けば、手頃な価格で山ほどズマロンの中古品が並べられています。それほど、オールドレンズとしては非常にポピュラーなレンズだという事です。中古を買うか、復刻版を買うか、少し迷いました。色々検討した結果、最終的には、復刻版の方を新品で買うことにしました。中古カメラ店さんに並んでいるのは、約60年前の、失礼ながら、言わば"還暦レンズ"で、やはり、カビやクモリなど、レンズのコンディションはさすがに微妙な個体が多いです。 復刻版は、4群6枚というレンズ構成は同じで、レンズそのものが最新の光学設計で製造されているもので、まぁ、復刻版は、純粋にオールドレンズのレンズ特性をカビやクモリのない60年前の新品の状態で買う事が出来る。というのが、その理由です。また、他にも、当時のズマロンは、スクリュー式のLマウントでした。M10-Rに取り付けるには、当然マウントアダプターを介して、、、ということになりますが、嬉しいことに、復刻版では、マウントがMマウントに変更され、おまけに、6bitコード対応で撮影情報がExif記録可能になっているところも、復刻版を選ぶ決め手になりました。
このレンズは、F値が5.6で、60年前ならいざ知らず、現代の28mmレンズとしては、さすがに少々暗いレンズということになります。しかし、これが、被写界深度の深さにも繋がっていて、大体の距離でピントが合ってくれるので、速写性が要求されるスナップ撮影にも最適とされている所以でもあります。現代のレンズでは考えられない程のサイズで、厚さわずか1.8cm、重要165gですから、カバンからさっと取り出し、絞り値を決め、目測で距離を合わせて、撮る。そんな居合抜きの様な瞬発力を発揮するレンズでもあるのです。絞りは、被写界深度というより、周辺減光の量のコントロールの様な感じで、絞れば非常にシャープで、開ければ、ほんわかした感じが出せる、ホント素晴らしいレンズです。作例をみていただく意味も込め、しばらくズマロンで撮影をしたいと思います。
おつかれちゃんです。





.



スポンサーサイト



sakayo
Message from sakayo

本日も訪問いただき、ありがとうございました。
よろしければ「拍手」も宜しくおねがしいます!
また、ご質問、ご意見や新情報などお持ちあれば、
下記にコメントを頂ければ嬉しいです。

Comment 4

There are no comments yet.

高兄

sakayoさん、こんにちは

この復刻版の事、全く知りませんでした^^;

もう、4年以上前に発売されてたんですね

しかも、Mマウントだったとは

コンパクトさもそうですが、レンズのデザインが格好良いですね^^

2021/02/07 (Sun) 11:19

sakayo

To 高兄さん

マカロンの様に可愛らしいお菓子の様な形をしたズマロン❤️
とっても愛らしいデザインです。
フォーカスリングの回転角が大きく、レバーは小さいので、少し回しにくいですが、、
コメント頂き有難うございました。

2021/02/07 (Sun) 15:01

Desire

これ買ったのですね、おめでとうございます
しばらく復刻レンズの描写が拝見できるとのことなので楽しみにさせていただきます

2021/02/07 (Sun) 23:25

sakayo

To Desireさん

大きさといい、描写といい、今のところズマロンへの不満点らしきものは一切感じません。
久しぶりの広角レンズに心躍るところもあるのですが、何より、小型であることには大満足です。
コメント頂きありがとうございました。

2021/02/09 (Tue) 18:45