標準レンズ

2021年03月11日 06時00分
0
M10-R / Summilux-M 21mm f/1.4
M10R106820210306.jpg
Leica M10-R / Leica Summilux-M 1:1.4/21mm 21mm f/1.4 1/125sec. ISO125 東京 八王子にて





ズミルックスは素晴らしいレンズですが、「M10-R + ズミルックス21mm」の組み合わせで撮影すると、周辺部を含め、どこを切り取っても、それなりに表現できるという感覚からすれば、21mmはもちろん、24mm、28mm、35mm、50mmなど、どの画角で切り取っても「イケる」レンズなのです。そういう意味では、一本持って出れば、とりあえずどのレンズにでもなり得るレンズであり、何本分にも楽しめるので、つくづく価格に見合うレンズだと思います。今日の写真も35mm程度の画角にトリミングをしたものですが、普通にこなせている感覚で、私にとって、もはやアポズミクロン50mmは、望遠レンズに近いレンズであり、ズマロン28mmが標準、そしてズミルックス21mmは広角寄りの標準に近いレンズという感覚です。私にとっての大三元、、、もう完成してましたね。
おつかれちゃんです。





.
スポンサーサイト



sakayo
Message from sakayo

本日も訪問いただき、ありがとうございました。
よろしければ「拍手」も宜しくおねがしいます!
また、ご質問、ご意見や新情報などお持ちあれば、
下記にコメントを頂ければ嬉しいです。

Comment 0

There are no comments yet.