広角は標準になれるのか?

2021年04月11日 09時00分
0
M10-R / Summilux-M 21mm f/1.4
M10R136720210320.jpg
Leica M10-R Typ 6376 / Leica Summilux-M 1:1.4/21mm 21mm f/4 1/4000sec. ISO100 京都市伏見区 醍醐寺 観音堂






こういう風景写真的な写真は、何もライカを持ち出さなくても良いというか、本来あまり得意分野ではない気がしています。しかし、21mmを手にしたことで風景というか自然写真も普通にライカで撮影できる範囲に入ってくる感じです。広角好きにとっては、このズミルックスが標準レンズという位置付けになりそうな勢いです。しかし一方で、最近50mmを付ける機会が少なくなってしまったことを残念に感じる時が多くなってきました。50mmと言えば、普通は標準のレンズということですが、私の中では「望遠」寄りの「遠い」イメージになってしまっています。広角(ズミルックス)持ち出さず、アポズミだけ持って出かける日を作って、アポズミも使っていきたい感じです。
おつかれちゃんです。





.
スポンサーサイト



sakayo
Message from sakayo

本日も訪問いただき、ありがとうございました。
よろしければ「拍手」も宜しくおねがしいます!
また、ご質問、ご意見や新情報などお持ちあれば、
下記にコメントを頂ければ嬉しいです。

Comment 0

There are no comments yet.