ライカの楽しみ方

2021年07月18日 10時00分
2
M10-R / Summaron-M 28mm f/5.6
M10R161020210704.jpg
Leica M10-R / Leica Summaron-M 1:5.6/28mm ASPH. 28mm f/9.5 1/125sec. ISO2500






ここぞと思った場所で、バッグの中からそっとライカを取り出して、シャッターを切る。このスピード感がライカの真髄か・・・。ピント合わせにもそこそこに、ともかくまずはシャッターを押してからの話。撮影後に写真データを見て、意外とよく撮れているなと思った瞬間、なんだか嬉しくなってくる。ライカって不思議なカメラですね。
おつかれちゃんです。





.
スポンサーサイト



sakayo
Message from sakayo

本日も訪問いただき、ありがとうございました。
よろしければ「拍手」も宜しくおねがしいます!
また、ご質問、ご意見や新情報などお持ちあれば、
下記にコメントを頂ければ嬉しいです。

Comment 2

There are no comments yet.

高兄

sakayoさん、こんにちは

Leicaとsakayoさん、相思相愛の関係ですね♪

二人の間に生まれて来る子供(写真)は、素晴らしい子ばかりですよ^^v

2021/07/18 (Sun) 11:32

sakayo

To 高兄さん

いえいえ、ピント合わせの醍醐味というのは、ある意味、おみくじの様な感じでもあります。
いい写真が撮れるかどうかの視点が変わる部分でもありますね。
コメントいただき、ありがとうございました。

2021/07/21 (Wed) 04:51