新製品の魅力

2021年12月04日 08時00分
0
M10-R / APO-Summicron-M 50mm f/2
M10R218120211120.jpg
Leica M10-R / Leica APO-Summicron-M 1:2/50mm ASPH. 50mm f/4 1/180sec. ISO500





 ソニーは、α7シリーズの最新機種α7 IVを12月に国内発売することを正式発表しました。3300万画素、5軸手振れ補正、瞳AF、バリアングル液晶を備えたベーシック機の位置付けです。 色々なカメラメーカーが、次々と新製品を発売していますが、スペック的にはこれまでの様な大きな変化は感じません。

 便利になるということと、撮影が楽しくなることは、必ずしも同一線上にない事は、ライカを使っているとものすごく感じる事です。 シャッターボタンを押すだけで、それ以外は何もしなくても、フルオートで素晴らしい写真を撮影できる様になるのは、とても素晴らしい事ですが、そういう意味では、スマホの手軽さに追いつくことはできない様に思います。
 撮影を楽しむというライカの世界観に浸っていると、今度のライカの新製品も大きな変化は何もない。という感じがします。

 目立っている秋の紅葉に対して、枯れている桜の姿もまた風情があるものですね。
 おつかれちゃんです。





.
スポンサーサイト



sakayo
Message from sakayo

本日も訪問いただき、ありがとうございました。
よろしければ「拍手」も宜しくおねがしいます!
また、ご質問、ご意見や新情報などお持ちあれば、
下記にコメントを頂ければ嬉しいです。

Comment 0

There are no comments yet.